スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Born to be Sensual!

 今月の20日に書店に並んだカメラ雑誌見ました?アサヒカメラと月刊カメラマンの2誌がヌード特集ですってよ。この手の特集の時って立ち読み頻度が上がって店頭の雑誌も傷むのが早いんだよなー。みんな優しく立ち読んでよ。書店の立場を代弁すれば、買ってよ。買って帰ってからハードコアに扱ってよ。ってなもんですよ。

 そうだ、ヌード撮ろう!となるわけです。

 手軽に取れるヌードといえば、そう、彫刻ですよね。上野の西洋美術館に彫刻ヌード撮りに行ってきました。(すまないね、期待させちゃって)


P6220138


P6220141


P6220151


P6220152


P6220166


P6220171


 まだまだ修行が足りないけれど、彫刻作品を官能的に撮れないかなーと頑張ってみました。んで、肉体を表現する彫刻作品ってそもそも官能的だよなあと思い知りました。芸術なんつって遠慮しないで、いやらしい視線を送ってやるのも良いかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

last.fm
Flickr
www.flickr.com

nobie75cc's items Go to nobie75cc's photostream
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。